Warning: file_get_contents(https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/iwiz-yn/rpr/andorisu/00202167/top_image.jpeg?pri=l&w=192&h=192&order=c2r&cx=420&cy=0&cw=1080&ch=1080&exp=10800): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 400 Bad Request in /home/xs178925/matome01.net/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

Warning: file_get_contents(https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/iwiz-yn/rpr/andorisu/00202167/top_image.jpeg?pri=l&w=192&h=192&order=c2r&cx=420&cy=0&cw=1080&ch=1080&exp=10800): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 400 Bad Request in /home/xs178925/matome01.net/public_html/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

台風のときに「川の様子」を見たくなるのはなぜ?

NO IMAGE

台風のときに「川の様子」を見たくなるのはなぜ?

カスリーン台風(昭和22年台風第9号・Kathleen) アイオン台風(昭和23年台風第21号・Ione) デラ台風(昭和24年台風第2号・Della) ジュディス台風(昭和24年台風第9号・Judith) キティ台風(昭和24年台風第10号・Kitty) 1950年代 ジェーン台風(昭和25年台風第28号・Jane)…
81キロバイト (9,940 語) – 2022年9月19日 (月) 14:30

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/09/20(火) 06:31:03.14ID:jtFamL5H9

常識が通用しない…いま備える防災
台風のときに「川の様子」を見たくなるのはなぜ? 専門家に聞いた“危険なのに行ってしまう”心理と対処法
プライムオンライン編集部
2022年9月18日 日曜 午前10:20

大型で非常に強い台風14号は、18日、九州にかなり接近し上陸するおそれがある。気象庁は、数十年に一度の大規模な災害が発生するおそれがあるとして、鹿児島県に特別警報を出すなど最大級の警戒を呼びかけている。台風14号はその後、本州付近を進む見込みで、広い範囲で台風の影響を受けるおそれがある。
警戒が必要だが、このように台風が接近したときや大雨のときに、度々、報告されるのが「川の様子を見に行く」「外の様子を見に行く」と言って出掛けて、被害に遭ってしまうケースだ。

濁流となって荒れる川の状況や、家への被害が迫っていないかを直接見て確認したいという心理なのだろうか。川や外の様子を見に行くのが危険であるにもかかわらず、このような行動をとってしまう人がいるのは、一体なぜなのか?

また、「川や外の様子を見に行きたい」という衝動が起きたときに、その衝動を抑えるためにはどうすればよいのか?

過去に編集部で紹介した記事を再構成し、社会心理学が専門の山口大学・人文学部の高橋征仁教授に聞いた「川や外の様子を見に行く人の心理」と「衝動を抑えるための対処法」を改めてお伝えしたい。

危険の大きさを見極めようとする“スカウティング”

「川の様子を見に行きたい」衝動を抑えるための対処法

ライブ映像で衝動は抑えられる?

https://www.fnn.jp/articles/-/413180

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

だいますのまとめカテゴリの最新記事