【いつもの即否定】韓国企業がボリビアで14兆円鉱区採掘契約で株価急騰 ボリビア「そんな契約はしていない」

【いつもの即否定】韓国企業がボリビアで14兆円鉱区採掘契約で株価急騰 ボリビア「そんな契約はしていない」

【いつもの即否定】韓国企業がボリビアで14兆円鉱区採掘契約で株価急騰 ボリビア「そんな契約はしていない」

1: 動物園φ ★ 2023/01/09(月) 13:55:25.95 ID:rCGk1mmy
ED653C11-6984-44DE-A8EA-F8AB663C76F3
「韓国企業が14兆円契約」のはずが…「ボリビアのリチウムミステリー」の結末は?

登録:2023-01-09 08:59 修正:2023-01-09 10:01

 韓国のある中小企業が、130兆ウォン(約13兆7000億円)の価値があるボリビアのリチウム租鉱権(他人の鉱区で鉱物を採掘できる権利)を取得したと発表した。リチウムは二次電池の製造に用いられる重要な鉱物で、電気自動車(EV)の生産増加によって、ここ2~3年間で価格が急騰している。一部メディアが先を争ってこの内容を報道し、会社の株価は急騰した。

 ボリビア側はこれに対しすぐに強く否定した。

(略)

ハンギョレ新聞
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/45584.html


続きを読む

続きを見る(外部サイト)

かたすみ速報カテゴリの最新記事